【PICK UP】卒業モデルに現役モデルからQ&A

2021年10月19日 マガジン



のあにゃん&ほのばび、なちょす&ちゃんえな&れいぽよ&きょーちゃん&たいころりんOG・OBモデル7人がPOPに帰ってきたー!

現役モデルからの質問や悩みにガチアドバイスしてくれたよ♡


LOVEteenではその中から一部を紹介♪


ツラいとき、モチベを上げたいときに読みたい卒業モデルからのメッセージ!


Q.POPでいちばん楽しかったことやツラかったことはなんですか?(さくてぃん)


A.マラソンしながら手売り!竹下通りで全身タイツになって歩いたこともあるな。いまとなれば、おもしろい話の1つ!(のあにゃん)

A.JKサバイバルは最下位でお休みになってツラかったかな。でも楽しいことのほうがいっぱいあった!キャンプとかも好きだったな。(ほのばび)



Q.ボクはPOP愛がめちゃくちゃあるけど、泰斗クンみたいにPOP愛をうまく伝えられません。どうしたらいいですか?(ばんばん)


A.「POP愛がいちばんあるぞー!」ってPopteenTVとかでさけんでると、昊夢やぴろきちも「オレもあるぞー!」ってさけんでた。そうやって口に出すことで、編集部にもティーンズのみんなにも伝わると思うな。(たいころりん)



Q.先パイという立場になって、どう気持ちを切り替えましたか?(まりくま)


A.「後ハイと一緒にいる時間をつくってみな」って先パイからアドバイスされて、後ハイとからむようになった。何か注意することで嫌われるのがイヤだと思うかもしれないけど、嫌われてもいい覚悟でいおう。基本のあいさつとかできてないのに注意しなかったら、できないまま育っていくから。(れいぽよ)

A.自分なりに伝えられることを伝えていったらいいと思う。(なちょす)

A.私は後ハイにいいづらいことも、がんばっていってた。いう役割の人とか決めるんじゃなくて、先パイの立場にいる人たちは全員がダメな部分があれば注意できる人になったほうがいいと思うよ。「いえない」、「いいたくない」じゃなくて、ダメなものはダメってみんなでいうべき!(ちゃんえな)



後悔してほしくないから…後ハイのみんなにはいろんなことを伝えたい!って思いがビシビシ伝わってきたよ!


誌面にも人生の参考になるガチアドバイスがたくさん!


発売中のPopteen11月号P.54〜55をチェック★




【Popteen11月号】

モデル/鶴嶋乃愛、浪花ほのか、徳本夏恵、中野恵那、土屋怜菜、那須泰斗、本田響矢 撮影/堤博之

●衣装はモデル私物